mainimage

採用情報

物流営業開発グループ

海外物流チーム


川崎 美紀(かわさき みき)

2008年度入社

仕事内容について教えて下さい

海外―日本、海外―海外(三国貿易)の貿易取引に関して、お客様・現地担当者・社内営業担当者とのやり取り、お見積もり、船 積指示、貿易関係書類作成、それらに関わる金銭経理処理 等。

一番達成度を感じた仕事は?

日々の仕事の中でのことになりますが、自分のタイミングではなく、お客様のタイミングによる仕事が多い中で、たくさんのメールや問い合わせ、確認事項、船積関係の処理等が重なったとき、優先順位を決め、一件一件確実に処理をし、仕事が片付いたときには、「あ〜終った〜」と言う気持ちになります。

大変だった事、失敗談を教えて下さい

現在二歳の子供がおり、時短勤務をしています。勤務時間を短くさせてもらうことで子供の保育園への送迎や日々の育児・生活においてとても助かっていますが、勤務時間が短いことから 日々の業務を翌日に残さず終らせられるように毎日時間調整をし、ミス無く確実に仕事をすることが日々の私の課題です。

今後の目標・将来の夢は?

日々の業務を通じ、貿易に関する知識を増やす機会を与えられていますが、それに甘んじず、自らも進んで勉強をし、いつか通関士や会社により貢献できるような資格を取れるようになりたいと思います。また、もともと語学は好きなので、時間を見つけて 中国語や韓国語も勉強していきたいです。

入社の決めてとは?

前職では、ジェネックのような物流会社のお客様にあたる、メーカーに派遣社員として7年ほど勤務し、主に輸出業務を担当していました。正社員としての仕事を探していたときに、ジェネックのHPに偶然たどり着きました。物流会社という事で、海外とやり取りもあり、これまでの経験も少しは生かせそうな職種だと思ったこと、また 身近な北九州で長年がんばっている企業だということを知り、早速問い合わせ→応募、こうして採用されるに至りました。入社後は、前職の貿易のモノの流れの知識も多少役立ち、得意の英語を使う機会も毎日あり、自分の持っているものが生かせる会社で働くことができよかったと思っています。

こんな新入社員が求められる!

人と接することが好きな人、得意な人、新しいことを知る(学ぶ)事が好きな人、毎日たくさん仕事はありますので、物事をこなす(片付ける)事が好き、得意な人にはきっと向いている業種だと思います。物流・貿易などに関する専門知識は入社後 実務を覚えると同時に習得していけばいいと思います。実際の仕事をしながらだと覚えやすいと思います。英語については、海外の人とのやり取りのある部署もありますので、少なくともメール等「書く」事でのやり取りは出来るに越したことはないです。また、中国語が出来る方は使える機会も多いと思います。(私自身も中国語が出来たら便利だろうな、仕事に役立つだろうな、と思うことが多々あります。)

← 一覧へ戻る